ブラジル戦

今朝は、朝の4時に起きて、ワールドカップのブラジル戦を見た。
残念ながら日本は負けたけど、ワタシ的には胸が「キューン」となるシーンを最後に見た。
あの、中田選手がピッチで涙を見せたからである。
あのCoolな中田選手の涙を見るなんて、思っても居なかったので、その姿を見て、ワタシもウルウルしてしまった・・・・。
そして、中田選手を大好きになってしまった(実は、いままで、あまり~・・・だったのだ)

人間て、表面的なことだけでは、判断してはいけない~・・・といつも気をつけているんだが、こんなギャップを見たのは久しぶりだった。
WBCの試合での、イチロー選手を大好きになり(これも、実はいままでのイメージで~・・・だったのです)今回も、中田選手の人間的な部分に触れて、大好きになってしまった。

サッカーは、その昔「ドーハの悲劇」の頃がワタシ的には、サッカー熱がピークだったのだが、その後、ファンだった当時の川崎ベルディーの選手が、どんどん移籍し始めた頃から、まったくサッカーから興味が無くなっていた。

今回、ワールドカップは、日本チームの前評判もすごかったので、久しぶりにサッカー観戦をしたわけだが・・・。

イチロー選手にしても、中田選手にしても、普段は周りの選手のレベルが超~すごい環境でプレイをしているわけで、日本に戻ってそうじゃない環境でプレイするのは、本人にしかわからない、もどかしさが山のようにあるんだろうが、なかなか、そんな厳しい世界で、ハイレベルな人生を送っている彼らを、そこに到達することの出来てない、他の日本の選手は理解できなかったんでしょうね。
上に行った人は、自分がたどった道を振り返ってアドバイスできても、下にいる人が、上を見ようとしてもなかなか理解できない。でも、それなりに「日本ではすごいんだぞ」っていうプライドはあるわけだろうしね・・・・。(なんか、今急に、WBCの祝賀会で、口に含んだシャンペンかビールを、イチロー選手の顔に吐き付けた最低な選手を思い出したが・・・笑)上に昇ったスペシャリストの精神論や努力は、下から見上げてるものには、なかなか分からなかったんでしょうね。もったいないよね・・・
超~ハイレベルの世界にいる人のことは、なかなか凡人には理解できないんだろうなぁ~ということは、なんとなく想像が付く私です。

しかし・・・・試合の内容は、良いとこなかったな~今回の全日本チーム。負けてもいいから、それなりの中身をみたかったですがね。。。、
今の世代の若者の感じなのかなぁ~ハングリー精神なんてないのかな?落ち込んだら、そのままズルズルといっちゃって、まるで人ごとみたいになっちゃうのかなぁ~・・・。「君たち~ゴン中山って知ってる?」って言いたいよね(笑)
欧米人やアフリカの人とは、身体能力や体格はもちろん違うけど、同じ東洋人でも韓国は頑張ってるしね~・・・。

そんなわけで、ピッチで泣いていた中田君を見て、試合の結果もワールドカップも、どーでもよくなっちゃうくらい、切なくなってしまった私です
いい男だね~・・・感動です・・・すばらしいよ

Comments 0

Leave a reply