ライヴ終了~6/19

渋谷、シダックスのライヴにいらしてくださいました皆様、誠にありがとうございました。

しっとりとした、円熟なサウンドとなりました(*^_^*)


本日のメンバー、左より

久末隆二(B.) /チッコ相馬(Dr.) /  塚山エリコ(Pf.) /原野カズヨシ(Vo.)
DSCF0691111.jpg


原野さんとはお久しぶりとなりました。
ダンディー・原野氏(Vocal)
DSCF0690.jpg


共演は初めてですが、昨年「某所」(笑)で、ご挨拶済み(*^_^*)
久末隆二氏(Bass)
DSCF0688.jpg
な、なんと久末さんとドラムスの八木君は、その昔、家がご近所だったとのこと(*^_^*)
なんか、繋がってますね、こうゆうことがあるから、世の中おもしろいです~(^_-)

本日は、久末さんのオリジナル曲(ベースがメロディな、ロマンティックな曲)もやりました(^_-)
休憩時間には、久末さんが昔サポートしていた、あの「ソニア・ローザ」さんの話で、やはり知り合いだった原野さんとで、お話が盛り上がってました(*^_^*)

こちらは、もうお馴染みな
チッコ相馬氏(Dr.)
DSCF0687.jpg


そして、久末さんを紹介してくれた、チッコ兄貴とリュウジさん(笑)との2shot
DSCF0689.jpg
な、なんとこのお二人は同郷(函館)だそうでして、もうウン十年の間柄だそうです。
だから、チッコ兄貴のギャグにも、無反応に近い久末氏でした(大笑)

*********************************
さてさて、これで今月のクラブ「ライヴ」活動も、一段落・・・
また「作家」モードに戻ります。

ここのところは、うまい具合に、演奏活動と「書き仕事」が交互にできて、ラッキー。

毎月、このようにスケジューリングできると良いのですが・・・・(^_^;)

Comments 6

ERIKO

ハリさん

ありがと~です(*^_^*)

P.S.
「書き」仕事・・・また「打ち込み」なので・・・・(^_^;)
みなさん、げんきでしょうかぁ~(T_T)なんちゃって・・・・

2008-06-23 (Mon) 15:25 | EDIT | REPLY |   

Harriet

ええ??? 私,まだ1回も聴いてないのに・・・。(泣)

あ,でも,東京は名古屋と違って(再び泣)おしゃれな演奏スペースのあるレストランやパブがいっぱいありそうです。今度はピアノが使い回しじゃないところで見つかるといいですよね。^^

朗報,お待ちしております。^^
あと,「作」のお仕事の方も・・・。^^

2008-06-23 (Mon) 08:48 | EDIT | REPLY |   

ERIKO

それが・・・・・
この素敵なお店での来月以降のライヴ自体が、無くなりま・・し・・・たぁ~(泣)本日連絡有り

が~~~~ん(T_T)

あのスペース、すごい好きだったので、残念ですぅ~

また、新たなスペースを求めて、突き進む「えりつぃん」なのであった・・・・(続)

2008-06-23 (Mon) 00:57 | EDIT | REPLY |   

Harriet

エリコさん,こんばんは。^^

お忙しいところ,丁寧にお返事くださってありがとうございます。
確かに,ジャンルでもある程度決まりますよね。^^;

あと,多分,メインにどちらを選んでらっしゃるか自体がもう既にきっと個性なんでしょうね。
なるほど,いろいろ勉強になりました。^^

今月は,インスト(G),女性ボーカル,男性ボーカル,と,フロントさんも色とりどりでしたね。
来月はどんな方と組まれるのか楽しみです。^^

2008-06-23 (Mon) 00:39 | EDIT | REPLY |   

ERIKO

ハリさん

早起きですね(^_^;)

朝型モードに戻したいのですが、なかなか夜の女のままなワタシです(^_-)

>bass
ワタシは、ウン十年間ライヴの世界とは違う環境で仕事していたので、今は、いろんなライヴ・ミュージシャンの方々とセッションしたいのです。

毎回、いろいろな発見があります。
が、まだ私自身が模索中な部分もあるので、もうしばらくは、こんな感じかな~
っていうか、jazzの場合、以前にも書きましたが、いろんなパターンを作っておかないと、マンネリ?というか新鮮さのキープが難しいのではないかと思います。
だから、皆さんいろんなライヴハウスで、違うメンバーでやるんだと思います。

また、そのまったく逆で、固定メンバーでやり続ける人もいます。
たぶん、ゆくゆくはワタシもそうなるんだと思います。

>エレベ、アコベ
 そうですね~、まずは音色が違う。
かたや、楽器自体が自分で響く。かたや、アンプを通して音を出す。
だから、楽器の大きさも違うし、よって音の拡散が違う。
後は、フレットが有るか無しか。

とかを考えると、当然フレーズも違いますし、まずは音楽のジャンルが変わってきますかね。
ま、でも、今の時代、jazzだからアコベじゃなきゃいけない~とか、は無いのかもです。
ただアコベの人に「サビは、おもいっきりチョッパーでお願いします」~なんてことは、言わないけどね(大笑)
ま、アコベ編成の時に、16ビートやフュージョンやロックの曲は、選曲しないけどね(笑)

よって、やはりほかの楽器のアプローチの仕方は、やる音楽自体が変わるので、~って感じかな?
具体的にすごく、ほかのプレイヤーのアプローチが違うということは無いと思います。
4ビートのjazzを、アコベでやったときと、エレベでやったときで、何か変わるか?というとと、何も変わらないと思います。どちらにしても、プレイヤーさん自身の違いであって、あ~今日は、エレベなんだなぁ~くらいな感じ。(Woodbassの人、みんながjazzができるってわけでもないしね・笑)
サウンドの印象は変わりますがね。

ま、後はベイシスト側としては、エレベのほうがそりゃ、細かいフレースが弾きやすい(隣の音までの幅が短いから)、大きいアコベは、隣までが遠い(笑)

でも、これも個人差で、アコベの人の方が細かいパッセージ弾ける人もいれば(特にjazzの場合は、必ずbass Soloがあるから)、エレベでもあまりSoloをやらない人もいるので、この辺は何ともいえないですね。
こんなんで、答えになってますでしょうか?(笑)

2008-06-22 (Sun) 07:04 | EDIT | REPLY |   

Harriet

エリコさん,おはようございます。^^;

今月は毎回違うベーシストさんでしたね。それで,久松さんのサイト(FLASHのおしゃれなサイトでした!)を拝見したところ,エレキベースがご専門,とありました。^^

それで,素朴な質問なのですが,ウッドベースがご専門の方,エレキがご専門の方とで,何か違いというのはあるのでしょうか?
もしくは,ウッドベースとエレキベースとで,ピアノやドラムの入れ方が変わるとか,そういうことってあるのでしょうか?

ドシロウトの私のイメージだと,ウッドベースは大きくて重くて弦も太いので(笑),弾くフレーズもエレキと随分変わりそうな気がするのです。もちろん楽曲にベストなフレーズを皆さん入れられると思うのですが,普段がウッドかエレキかで,選ぶフレーズも変わるのかな?と思って質問しました。

もう「作」のお仕事に入られているということですので,お時間のあるときで構いません。教えていただけると嬉しいです。
(それとも,こういう質問はBBSの方がいいのかな・・・???)

それでは,お仕事頑張ってくださいね。^^

2008-06-22 (Sun) 05:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply