*今日のニャンコ*Eriko's Diary

作編曲家・キーボーディスト【塚山エリコ】のBlog

少し前までの夢

いつか

うちの三匹の猫たちを
中庭のある家に住まわせてあげて

その中庭には、自然な大きな木があり
猫達は、自由にその木に登ったり
遊んだりさせてあげたかった

結局、そんな夢は叶わないまま
人生は終わりそうだけど…

ごめんね〜なんて猫達には謝りながら
出世できなかった自分の人生を振り返ったりしてる  
 
https://twitter.com/hanamomoact/status/1184345575082336256?s=21

こちらのTwitterの主は
海外在住らしいけれど
こんな感じでね

猫達を自由に遊ばせてあげたかったなーー

どんどん、諦めなくてはならないことが
増えてくる

あれも諦め
これも、諦め

でもね、今日インタビューを受けて
答えながら、よく考えると
割と夢は叶ってる方なんだな
とも、思った

デビューの頃から望んでたかたちに
今はなっている

本当に、夢のようなことが起きてるのにね
人間てのは貪欲なんだな(笑)

お金持ちになっていれば
中庭付きの家を買って
猫達を自由にしてあげたかった

お金儲けばかり考えてるミュージシャンと
そこに、価値を見出さなかったミュージシャンと

人生は皮肉でもあり
難しくもある

疲れ果てて帰宅して
家でまだ仕事をやり

動けないほど
疲労が溜まってるときに
なにを考えたかというと

そういうことだったのね

中庭付きの家
猫の遊び場のために(笑)

こんな日に帰って
そんな、猫達の姿を見れたのならば
もっともっと幸せだったのかなぁ〜なんて
思ったよ

人の幸せの価値って
結局なんなんだろうかとね

お金さえあれば
満足感と成功した気持ちで
幸せな日々なのかな〜

それよか
自分はどうなってんのかって(笑)

誰からも癒されないまま
死んでいくんだろうな

結局…

収まるところに収まって

私はいつも
放り出される

忘れるしかない事が
まだ記憶の中にある

後、どのくらいかかるかな

より酷くなった孤独との戦いは
続くのである

 Diary