*今日のニャンコ*Eriko's Diary

作編曲家・キーボーディスト【塚山エリコ】のBlog

お仕事終わり

ソロピアノ録音の仕事
最終日終わりました

52DBD30E-987E-4E27-B9CE-8A92F6F2FEA6.jpg




今日は、割とメロディがちゃんとした(笑)曲だったので、サクサクと録れました

これ、すごーく面白いんだけれどね
プレイヤーとして仕事に行って、人の作曲した曲を弾いてると、メロディの大切さ、後世に残るメロディかどうか、すぐにわかるのね

他の立場の仕事で現場に行って、本来の自分の作家としていろんな事を気づかされる〜〜って感じでしょうかね

良いメロディ、良くないメロディの違いがはっきりと分かるのです

簡単に言うと、弾きにくいメロディの曲は
その時代が終われば消え去って行きます

弾きやすいメロディは、後世に残る。
それは、とても自然に作られてるからです

名曲とは、そう言う事なんだな〜ってね

ピアノを弾きに行ったのに
作曲の大事さを確認する〜という事にもなりました

開示しても良いと言われましたので
選曲といいますか
Jpopsでは無いのですが、今回の録音の最後の曲はダイアナロスの、If we hold on together
でした。
キイは、ハ長調
この時点で既にすごい!

八分音符と4分音符だけのメロディ
コードも、どちらかというと、フォークソングに近いシンプルなもの

でも、でもでもでも
最高に震えるほどの名曲なんです

この事に、流行も何もないのです
時代も何も関係ない

16分音符の意味のないシンコペーションの連続する曲に、なんの意味もありません

ま、日記のような文字数の多い歌詞を
はめ込むには、そうなるのかな

だから、今の日本の状況だと
なかなか名曲は生まれないし
残っていかない

ポピュラー音楽は、みんなが口ずさめないと〜ね

シンプル イズ ベスト
を確認したお仕事となりました

さて、出来はどうだったのかな?

サクサク仕事モードのスタジオワークの時は 殆どサブではプレイバックを聞かないので
最後の最後に、サブのラージスピーカーで
ベーゼンドルファーのピアノの自分の演奏を聴きましたが、やはりいい音ですね〜〜

低音中音域は勿論のこと
どうしても、痩せてしまうピアノの高音域も
しっかりと太く、主張のある音で鳴ってくれました

楽器って大事(笑)
今更ですが、私達の楽器はマイ楽器を持ち歩けないから

ショボいなーって思う時は
自分の演奏が〜〜じゃなくて
楽器がダメダメなんだね

特にバカテク系で弾きまくるんじゃないタイプの人は、一粒一粒の音が命

いつも、こんな良いピアノでライブ出来たら
最高だなとね(ちなみに、自分のうちに高級なピアノがあってもあまり意味がないと思ってます、私はね。意味わかるでしょ?外に行ってがっかりするか事の連続になるからね、笑)

さて、わたし的に大きなお仕事終えて
一段落したい所ですが、10/8日、Poppin'4 のライブの準備をしなくてはなりません

今までになかった、ソロピアノ録音という事をクリア出来たので、少し自分の中で何かが変わると良いな…

苦手意識も、克服できたかな?

P.S.
あのね…
終わってからディレクターさんとも話したんだけど

スタジオワークにおけるピアノ演奏は
スタジオの事を知ってる人じゃないと、こんな風には進まない〜んですよね

ソロピアノ?そんなのいつもやってますよ、ライブで

とか言っても、多分、レコーディングは
そう簡単には出来ないと思う

そりゃ、ジャズみたいに譜面を読まない
好き勝手に好きなように弾いて良い〜と言うんじゃないからね

メロディーは、譜割通り、一音でも間違いえてはいけないし、クリックに合わせてほぼ初見で弾く

差し替えは、言われた箇所をすぐに見つけて弾きなおすのに、ペダリングが濁らないようにポイントを見つけて録音し直す

これらは、スタジオワークに慣れてる人じゃないとできないのです
限られた時間の中で、プロとしての役割を果たすのは、それは大変な事なのです

私はスタジミュージシャンじゃないから
それはそれは、大変なのです💦

けれど、段取りは長年に及び
十分にわかっているので
サクサク録れます

けれど、作業なので(笑) とても音楽的かというと、それはちょっと違う

いかに音楽的に作業をして
商品としての音楽を作って行くか

それが、プロフェッショナルの力量だなと
改めて思いましたよ

じゃ、こんな事を毎日
何十年もやれたか?やりたい?
と聞かれたら…

どうかな(笑)

今の私には
No ノー
ですけどね(笑)

何か大切な物を失っていきそうな
危うさはありますからね
作業はね…

音楽屋になっちゃうと
音楽家には
なかなか戻れないのよ
よっぽどの強い意志を持ってないとね
お金儲けのためだけの
音楽〜になるってしまうと
知らず知らずのうちに
別の何かが染み付いてしまうから
別の何かに染まるってことですかね…

音楽をやり始めた時のような気持ちを持ち続けていられるか…そこがポイントだと思います

私は…持ち続けてるからさ(笑)
持ち続け過ぎて
貧乏だけどね(爆笑)

ま、いいじゃないですか

ね!

 Diary