*今日のニャンコ*Eriko's Diary

作編曲家・キーボーディスト【塚山エリコ】のBlog

げきおちな いちにち

昨日の整体がよく効いて
本日は、好転反応と言うのでしょうかね
グッタリとして心地よいだるさのまま
終わりそうです

なんかね

精神的にまた良くなくてね…

どうしてこうなっちゃうのかなぁ〜〜と

なんかあるんだろうな(笑)

頑張ってるんだけれども
マイナスに作用してしまう

夕方、友達と久しぶりに
チャットしながら
自分を振り返ったりすることになってしまい

95歳で一人だよ〜〜って言われて
堕ちてしまった

人から見ると
私のような生き方は
可哀想な人〜〜に映るのかななんてね

ま、その人は
成り上がり系でね
今では、ゴルフに行くことが最高の幸せだと思ってるタイプの人なので(笑)全然価値観違うから良いんだけどね、そう、外側が大事な人なので、世間体だとか立場だとかね

でも、多分世の中の大半の人の価値観は、これに限りなく近いと思うので、目安になりますよね(笑)

でね、そうは言っても
そう思い始めたら
当て所なく堕ちてしまった

そんな事、誰でも同じだと思うんだけど

そういえば…
私の好きな人にも
同じようなこと言われた事を
思い出した

自分の孫の写真を
みんなに見せながらも
私に対して
「どうすんの?」
って言われたな(笑)

そうか、この人にまで
私は気の毒な人だと思われてるんだなってね
傷ついたな

というか、そういう発想しかできない人なんだと言うことが、悲しかったんだよね
その人にとっても、自分に孫のある人生が最高の人生で、それ以前の問題?というような目つきで、叔母さんの私に対して、そういう発言をされた事を思い出した

みんなそんな風に私の事を見てるのかと思い始めたら、起き上がれなくなってしまった

もう少し若い頃に言われたならば、冗談として流せるんだけれども、今の私にはキツイ話なのだ
そこのデリカシーが無いんだな
または、いじめられてるのかな?とも後で思った

そんな事を考え始めたら

何を見ても何を聞いても
マイナスにしか働かない

余計な話をされたために
1日、無駄になってしまった

随分色んな人にマウントされてるんだね
とも言われた

確かにそうだ
重い役目ばかりが
巡ってくる

そんな人ばかりが
周りに集まってしまう

でもね、その友人も
あなたは限りなく普通な人だから
傷つけられるんだよね

と言ってくれた

こればかりは
避けられないからね

感じるか感じないかは
自分じゃコントロールできない

気にしなければ良いとか言われても
それができるのならば
こんなに苦労しないしね(笑)

誰も信じられない

わたしが人間として当たり前の
思いやりを持って生きてても
周りはそうじゃない

誰も私のことなんて
気遣ってはくれない

便利でお人好しな人〜〜と思われて
利用されてるだけなのかもしれない

そう思い始めると
もうだめだ…

地の果てまで落ちてしまう

ずっと、そうだったのかなってね

誰からも
都合よく利用されただけなのかなって

起き上がることのできない1日になってしまったよ


生きてるのは
しんどいは…

20190622223219745.jpeg



そんな時に
レジェンドが珍しくインスタを
アップしていた

良い写真ばかりで
アングルもセンス抜群だ

このレベルなんだよね
私の要求は

音楽が素晴らしければ
それ以外のことのセンスも
良いはず

こんな風にね

そんな素敵な写真は
ご自宅の写真だった

ベッドルームからは
湖が見える

お庭には素敵なガーデンがあり
やはり、湖が見渡せる

そして…
ベッドルームからの写真
ベッドは二つ並んでいた

ひとつには
亡くなった奥様が使ってらしたのかな…なんてね

今も、ベッドは二つ並んだままなのだ

涙が出そうになった
どんな思いで、パートナーのいなくなった部屋で
過ごしてるのかな…なんて思ってたらね

そして
何故、レジェンドはこの写真を載せたのかな〜ってね

どんな想いなのかを
聞いてみたかった

そんな
益々
切ない1日になってしまったよ

来週には
すごく近くに行くのに
会えないんだろうな…ってね

でも
あなたの暮らした
あなたの作品が生み出された街に
今、私はいますよと

それだけは
メッセージしようと思ってる

今の私の支えは
それだけしかない

あまりにも
哀しすぎて

起き上がれなかった日
P.S.
ミュージシャンがオリンピッくかのチケットを応募したという記事読んで、これまたたまげた(笑)
私と私の美容院の先生との会話は
「オリンピックなんて、誰がみに行くんでしょうね?あんな金額出して」って会話で盛り上がるタイプなので、信じられないんだよね

でも、あ〜〜やっぱりなとも思った
その価値観は、全ての価値観に通じるからね(笑)
驚きはしたけど、あ、やっぱりこっちの人なのね〜〜って確認した感じでもあるわけね

オリンピックを見るために応募か
普段、スポーツなんかに何も興味がないと言ったら人がね、どんだけミーハーなバンドマンなんだよ

P.S.2

今、いつ引退しようかな…って初めて思ったよ

冗談では良く言ってたけど

今、潮時なのかな…ってね

後何年かで、年金もらって

老後は2000万円あれば良いの?(笑)

音楽やめたら、何すんのかなぁ〜〜

想像がつかないな(笑)

この間久しぶりにあった、仕事の先輩が
「俺さ、道路工事の時の整理の仕事してるの」って言われた

カッコいいなって思ったよ

一瞬、私もやろうかなって思ったからね

いいじゃない〜〜だーれも知らない世界で
何も考えずに無心に、違う単純作業ををしてお金をもらう

理想だよね

スーパーのレジも考えたことあるけれど
知り合いに会っちゃうからね(笑)

道路工事なら見つからないかもね(^_−)−☆

その時、隣に座ってたご夫婦は
明日はゴルフなんだよね〜と言ってた

その対照的な話に
私なら、道路工事の方が素敵でカッコいい生き方だなって思ったからね

そう、私ってそんな人なんですよ

何も失うことが怖くないから
ゼロから始められるからさ
いつでも

だから
違うんだよ
あなた達とは

ホリエモンの記事が面白かったよ
「金を貯めたがる人は不安だからで、、内面は幸せじゃない」みたいな事を書いたコラム

見つけてみて。
お金は若い頃に貯めて(知らないうちに貯まってる')
大人になったら使うんだよ

人のためにお金を使う
お金を回す

必ず、また自分に返ってくるはずだから

私は、そうやって生きてきたから
多分

大丈夫

だって、心は汚れてないからさ

今でも

それが、証だよ

 Diary