環境

今日は日本在住長かった
トロンボーンプレイヤーのFredが日本に帰国?(笑)仕事に来てるという事で、お友達でアレンジャーの八木ミナコさんが声をかけてくれて、いつもの五反田のピザ屋さんでfredに会った
20190422020654029.jpeg


昨年は、私のスケジュールが合わなくて
fredには会えなかったのですが
今年は会えて本当に良かった

日本からロスに拠点を移してからのfredは
仕事も順調そうで、以前よりも生き生きして自信に溢れていた
本当に良かったって思ったよ

そしてね…
その席では、間接的には存じてた
ピアニストの宮野寛子さんや
サックスのGusさんにも会えて
それはそれは、楽しい会合でした

皆さんは、八木さんのビッグバンドのメンバーであり、とても仲良しで羨ましかったよ…

私はある意味部外者なのに
声をかけてくれて
すぐに仲間に入れてくれる

八木さんの人徳ですが
英語とポルトガル語と日本語が混じり合う中
メンバーさん同士の絆や信頼関係が見えててね

本当に一緒にいて楽しかった
久しぶりに楽しかったのね

なんだかね…(笑)
私も自分のバンド
持ってんだよね…ってさ

複雑な気持ちになったよ

八木さんのバンドは半分以上のメンバーが
異国の方でもあり
とてもオープンマインドで
ハートフルなのね
勿論、fredも大きな心の持ち主で
底抜けに明るい

素敵な皆さんでした

そして

夜は場所を変えて
沼袋にあるお馴染み
オルガンジャズクラブで
ギターの直居隆雄さんのトリオのGigを聞きに

ここもね
私は居心地がいいんだわ
お店もちろん
元オーナーの池さん始め
直居さん、市原さん、オルガンな河合さん
そして、お客様として、まきみちるさん
そして、なんとギターのレジェンド
増尾好秋さんまで、聞きに来てた

この空間もね
私を受け入れてくれるのね
先輩達はとても優しく
私を仲間に入れてくれる

自分が一番心開ける先輩達です

基本ジャズの話ができて
共通の知り合いがたくさんいて
音楽が大好きでね

話は尽きないですから

というわけで
充実の一日
すこし疲れたけど
楽しかったな

こんな風に
笑って、沢山話しして
心つなげられるなんて

久しぶりの感覚だな(笑)

そう
基本が違う人たちとは
いつまで経っても平行線なんだって事が
よく分かったよ

目指してるものが違うと
無理なんだよね

八木さんのビッグバンドのメンバー達も
直居さんのブレーンも
みんな仲間なのね
大切な友達でその上での
仕事仲間である訳ね

仕事の為の仲間が先行してないの

仕事離れたら
音楽離れたら
知らん顔〜ってんじゃないんだよね

繋がってるの
人間としてね

当たり前のことなんだろうけれど
私は出来てないからさ(笑)

部外者の私を
他の誰よりも受け入れてくれた
本日の出来事

なにか
基本的に自分は間違ってんだろうなと
思わされた1日でした

環境は大事

音楽で純粋に繋がってある人達は
損得勘定がなくて
心もオープンで

これが、本来の音楽仲間っていうんだらうなってね

とっても楽しくて
羨ましかった

そして…

今の私を振り返ってみた

笑えます…

20190422022604e18.jpeg

P.S.
なんかね…

直居さんのライブ聞いてて
珍しく、ギターアンプにマイクが立ってたのね

で、いつもより音も、バランスも良かったので
終わったら直居さんにその話を伝えようと思ってて…

そしたらば

なんと私が感想言う前に
ギターの増尾さんが同じ感想を
直居さんに言ったの

Wowアメイジング(笑)
世界の増尾好秋氏と同じ感想を持ってた

確信!
私の耳は間違ってないのだ(笑)

Yeah自分

20190422025604114.jpeg