自主練

あんまり気乗りしなかったけれど
日にちが迫ってくると ピアノジャズのライブの時は、筋肉作っておかないと大変なことになるので、今から徐々にね、ウォームアップ

ある時期から、グランドピアノを手放したので
大きな音量で練習したい時は、外のスタジオを借りてる

これ、もし自宅にピアノがあったら
どうだったかな〜〜なんてね
練習しないんだろな(笑)

お金払ってる決められた時間の中で集中してやるから、どうにか怠け者の私も動きがあるけど
この歳になって、自主練てさ(笑)
結構気合いいるのよ(笑)

スタジオを予約しちゃうからさ
行かない訳にはいかないので
無理やり尻を叩いて練習する感じの日もある

または、すごーくやる気満々な日もある
これは、何とも言えないのね

その日の気分体調
もう、練習自体がジャズな感じです(笑)

しかもさ…

他のジャンルと違って
この曲練習する〜〜とかじゃないのね

そんな、この曲とか決まった曲練習なんかしたら
飽きちゃうからね

何の関係もない練習するじゃない

そするとね

時々「これで良いのか?」って不安になるのね(笑)

当日近くにならないと、選曲しないしね

そうなる、当日どうなからか分かんないわけね

だから、楽しいんだけど
時々、不安になる(笑)

なるべく、全然関係ない練習をするようにしてます
けど、メロディとコードくらいそろそろ暗譜しなよな新曲もあるからね
(笑)


で…

ツイッターも、リスタートして
人間関係も整理してさ…

自分らしい元の生活に戻れるように
組み立て直してるんだけどね

どうも
どの人も
つるんでないと不安らしくてね

さっきはさ
あるライブスケジュール管理サイトがね
特定のミュージシャンを、持ち上げてるわけね

だめでしょそれやっちゃ〜〜って思いながら
ま、全く知らない人でもないからさ
ある〜〜やっぱりな、こういうことしちゃいそうな人だよねって、自分のその人への第一印象が間違ってなかったことを確認するわけね

裏方であるべき例えばジャズライブハウスのオーナーとかも、出演者を公平には扱ってない人がいるのね

立場的に、例えばもっと大きな組織や企業で訓練受けた人ならば、当たり前のことがね
個人営業主になると、そういう事はしてはいけないって事が分かってないのね
ま、自分が社長で、自分がやってんだから、好き勝手になるわよね

でもさ、少しでも意識レベル上な持ってればね

自分が好きな、自分が好みのプレイヤーさんがいたとしてもさ、その人を他のプレイヤーさんよりもとか別に扱ったり、プッシュするのは
違うだろ〜って思うわけね

だから、そういう匂いのするレベルの低い人とは
初めからなるべく関わらないようにしてるのね
大体において、そういう輩は
自分が目立ちたがり屋が多いんだわ

私は
そういう事で、嫌な思いたくさんしてきたからね

だいたいそういう輩は 元ミュージシャンとかさ、本当はミュージシャンになりたかった系の人が多いのも特徴ね(笑)

狭い世界で自分が主の場合、その辺気をつけないと、いつまで経っても上のステップにはいけないし、多分予想としては何年か後には潰れてるか、クロウズしてると思うよ、そういうの

ちゃんと企業でサラリーマンの経験がある人は、そこが違うのね
自分の趣味で、何の経験もないのに起業しましたって人とは違うからさ

また、この世界はそういう感じの人が多いね
逆を言うと、その規模の主と仲良くして?
懇意になって小さな仕事あたくさんやってる人もいるよね
よく、そんな隙間見つけたね(//∇//)みたいな、コネクション作って、細かく仕事してるミュージシャンさ

とにかく
群れないのが一番
スタジオミュージシャンが、アレンャーの顔色伺うんじゃなくて、最近はディレクターにダイレクトでおべっか使うからね

逆に、私からすると見ていて面白いです
わざとやってるなかもしれないけれどね

まだまだ、私の方が決定権あるんだよ〜〜って本当は言いたいけどさ(笑)
ま、良いですよ
そうやって、人の顔色伺わないと仕事がヤバイ状況なのかな〜なんて思うからさ
どんどん、群れてくださいよって感じ
アタイは関係ないからさ(笑) ってか、おぞましいなって思っちゃうのね
あからさまに、その辺の動きをする輩を見てるとね

群れない、すぐに仲間にならない
つるまない
実力だけで勝負しなよって感じ

だから、私は一匹オオカミ的な人たちが好きなんだよね

逆を言うとね
人とつるんだり
すぐに仲間意識で群れることをしない人の方が
心もきれいで
裏表もなくて
優しくて
突っ張ってないのね

腰は低くて
物腰も柔らかい
偉そうになんか絶対しない

そうです
弱い人ほど
強がるからさ

人に媚びない

そこからスタートしないと
真の力って判断できないでしょ

それで、もし暇で暇で
誰からも相手にされなかったとしても
いいじゃないですか(笑)

清々しいよね
逆に(笑)

と言うわけで

ひねくれ者の(どっちが?(笑)
エリツィンでした

またね!

p.S.
つか…

こんなこと言ってっから
益々、自分の居場所は無くなるわけね(笑)
本望だけどね
爆。