適齢期



ある程度、思い通りに仕事ができて
沢山のミラクルな夢も叶い
もう音楽は、仕事は十分やった満足だ
って思った時には
初老期に入ってる(笑)

人生設定は中々難しい

自分はやはり特殊な仕事を
高校生の頃からしてたので
人並み(?)のタイミングで
自分の家族を持つことを
望んだことは無かった

一度だけ…
とても愛した人ができて
音楽をやめようかと思った時がある

けれど、まだ私は若く
その時の自分の音楽家としての位置に
満足してなかった

30歳の時にステップアップ出来るチャンスが来た

結果、その時のパートナーさんとの縁は切れた
彼も作曲家で、ある意味ライバルだったからね

でも、音楽をやめようかな…と一瞬思った
その方との何年間かは
女としては最高に幸せだった

けれど、私は違う道を選んだ

後悔したことはない
基本、過去の出来事を
後悔しないタイプなのでね

その時に、相方さんに言われたことは
今でも忘れない

「そんな生き方していて、女が60歳になった時にどうするの?」
って言われた

そんな先のこと、分からねーよƪ(˘⌣˘)ʃと、心の中では思ってた

でも、今思うと
ごもっともです!と言いたいかな(笑)

友達がいれば~人生楽しいわよとかさ

でもね、そうじゃないタイプなのね、私って(笑)
浅く広くうわべで付き合うことが
苦手だからさ

よく考えたらば
その時は、パートナーさんがミュージシャンの同志であり
先輩であり、父であり、兄であり、友人であり
私は、恋人であり、良き友達だった

だから、一人だけパートナーがいれば
すべて満足していた

でも、どうもそれは
稀なケースなのかもしれない

だから、その後の人生も
そんな相方を望んでた

けれど、男子は無理なんだね

やはり、身の回りの事や、家事や
要するに、男性のためにヘルプしてくれそうな人を
選ぶ。

周りを見ていると、ほとんどの男子が
それにふさわし女子をカミさんにする

そうえいば、その後の彼氏さんには
「あなたは、そう言う相手じゃないでしょ」
と言われて、別れた(笑)

ようするに、その人は戸籍上は独身だったけれど
何十年も、彼の身の回りの世話、家事、雑用etc
そう言う人が別にいた(笑)

私は、音楽と恋人という立場しかなかったらしい

てな訳で
(はい、強力なカミングアウトですよ、笑)

私自身に
そろそろ音楽も仕事も十分にやったから
家庭を持ちたい~と思った時には
全てが遅かりしな訳ね

私が気になる同じような職業婦人に
女優さんの、桃井かおりさんと、風吹ジュンさんという方がいる

桃井さんは、アメリカに拠点を移して
幼馴染の方と、63歳で初婚だ

風吹さんは、66歳だけれども
10歳ほど年下の彼が、籍を入れないパートナーとして
とても素敵だ

子供は無理だから
それは良いとして

やっと仕事というお役目から放たれる時に
女子と男子では
全く条件が違うね

イギリスの首相は、凄く
年上のパートナーがファーストレディになった

素敵だよね

年齢って何なんだろう
何かを、設定しないと心配な人
世の中のレールの上を
人並みに生きないと
不安な人
保険として、人並みの人生を営んでるだけの人

よく分かるけれど
その設定をしないで、自由奔放に好きなように生きて
年取った時の心配もせずに来て
いざ
自分がそのタイミングになった時に
もう、ご縁~というのは、なかなか
可能性が狭まるのね

そう、バツイチ、バツニ、バツサンはいるけれど( ^ω^ )
安全に生きるコンサバな男子は
殆どが所帯を持っているから

そう
もう、孫のいる世代ですわ



幸せの定義は
人それぞれだけれど
人並みであることが一番の完成形で

そうじゃない人たちは
可哀想な人~なんて思われてる
日本人なんだろうな
麻生さんとかね(爆、この辺になってくると、フェミニズムの話になるのでやめときますけど、(><)


でね
今は

まだ
今回のショックから立ち直れてないから
活動的になれないんだけれど



外に出て、いろんな人と出会って
今のタイミングを望んでる人に出会えるかもしれない
って思えるようになってきたよ
すごい進歩だよ



とにかく

今日の気温は
寒かった( ´Д`)y━・~~

早く
春になって欲しい
この冬眠生活から
抜け出したい

まずは、そこからかな( ^∀^)

早く春が来て欲しい
いろんな意味でね

では、
おやすみなさい~

fc2blog_20160110063344c95.jpg 
ハナですけど・・・

エリツィンも、いろいろ大変ね
お年頃なのよね😹
ハナは、毎日一緒にいた、18年間のエリツィンの毎日を知ってるからニャ~