許すということ

昔から
筋の通らないことをやられると
人一倍腹が立つ気質だった

何故なら
自分は理論的に間違ってない
かつ
理屈だけでなく、予測、推測
気持ち、愛情、すーべてをひっくるめて
物事見てるから
相手のズルさを
人一倍見抜いてしまうのね

でも


そこが人に嫌われる私の短所でもある事も知っていた

自分がちゃんとやる人なので
いい加減な人や嘘つきが極端に嫌いだ

人を罠に貶める人や
計画立てて、ずるく振舞ってる人もね

でも
悪い意味でその潔癖さや
正義感が
私の人生の邪魔をしていた

きっと、見抜いていても
気がつかないふりしたりさ
相手のそういうところを
まぁ、まぁ〜〜とかいって収めるのが
世の中なんだろうね
上っ面な譲歩なんだろうけどね
きっと(笑)

よく分かんないけど
夫婦とかさ、家族とか
会社とか組織とかさ

そーゆーとこでは
少しくらいの事は
許しあっていくんでしょ?
よく知らないけどさ(笑)

そやって、自分の本心を歪めて
折り合いつけてやってくんでしょ?

そういう意味では
わたしは、まったく
訓練が出来てない
ってか、そんな事の訓練するつもりもない(笑)
心を誤魔化して生きていたくない

けれど、こんなこと言ってたら
世の中は大変なことになり
疎通が取れなくて
何にもまとまらなくなってしまうからね

ダブルフェイス
ダブルスタンダードが当たり前なんだろうね

そういう意味じゃ
騙し合いしてる人ばかりなんだろうな
表向きは整ってるように見えててもね

だから
私がしてる我慢なんて
世の中からみれば
辛抱足りない、我慢が足りないとか
ポイントのずれたこと言われそうですが

質の悪い我慢してる人に
んなこた言われたくない

結局はそんな環境でぬるま湯に
つかってんでしょ?
って言ってやりたいよ

私の好きな人達は
正義感に溢れてる

そのせいで、仕事が減ろうが
友達が居なくなろうが
離婚しようが
何を失おうが
自分の本心を偽って生きてたりしない
そして、どうにかなるよ〜〜というような
楽観組みでもある(笑)

ただ
今となっては
少なくとも今の自分の周りには
そういう同士はいなくなってしまったね
今更ね…
人生終わりかけてるしね(笑)


それが音楽を通してだったり
仕事だったり
1つの目標に向かってだったりしたけれど


会話してる間にね
その人の人生や価値観や、生き様が
ちらりちらり見えてくると…

あぁ〜〜この人もやっぱり
そっち組みだったのねって感じで
がっかりする事の方が多い

でもね
私よりも若い人の中には
まだまだ、いるよ
そういう純粋で本音のまま生きてる人達がね

彼らと討論してると
清々しくて
気持ちが良い

歳は恐ろしく違っていて(笑、親子かおばあちゃんと孫だよ)、え?って感じだらうけれど
価値観は近いからね

彼らは
心の崩れた
人生に汚れまくった(笑)
おじさんやおばさんとは
全然違うのよ

だから
逆に私が心を正して
自分を確認することができるのね

これからも
そういう人達と

悩みながらも
初心を忘れずに生きてる人達から
パワーもらいながら
生活していきたいと思った次第です

とてもシンプルな事なんだけれど
歳とって
汚れの付いた年寄りには
なかなか、そういう気持ちで生きてる人は
いないのよ(笑)
ほんとに…

自分もギリ頑張って(笑)
そっち側に染まらないやうに

世の中に刃向かって
思い通り生きて行きたいと
誓うのであった

私は
面倒臭い人間が好き
自分で自分をコントロール出来ないくらい悩む人が好き

苦しみもがいてる人が好き

孫自慢とか、子供自慢してる人見ると
終わってるなと思うよ
私はね
あくまでも、私は

嫌なのね、そういう輩が

自分の話ができないの?って言いたくなる
あなたと、あなたと話をしてるのよ
ってね

だから、私の周りの人達は
殆どが子どものいない人達なのね
夫婦も、独身者も.etc.

子供が嫌いなわけじゃないですよ
言っときますけど
そういう発想されると、すでに困っちゃうんだけれどもね(笑)
自分の人生を
自分のために生きてる人達は
美しいです
自分の言葉を持っている
自分のロマンの世界を持っている

自分の考え方や
自分自身のビジョンを持ってるから
いくらでも、そういう話ができる

なんとなく生きてる人とは
なんの話もできないのよ
だって、つまんないんだもん
話が(笑)

そう
ミュージシャンですからね
永遠にスピリットは

201805240330295f1.jpeg