なかなか

なかなか、プログを更新できない
申し訳ありません(//∇//)

どちらかです、忙しくて順調な時か
または、気力激減で書く意欲がない(・_・;
かですね(笑)

Facebookが始まってから、そちらで用を足してしまうので、ブログを書かなくなったのもありますね
すみませんm(_ _)m

さて、わたしの新しい出来事は
長年の夢だった英会話を習い始めてます

今更〜〜なんですけれど
「死ぬまでにやりたい100の事」?(笑)ではないですが、いくつかまだどうにか体力のあるうちに、やり残してることを、やりたい〜という夢があります

その一つが、英会話をちゃんと習いに行く事でした

その代わりにジムトレーニングをやめようかなとも思ったのですが、なんかそちらも継続してます
(暑くなってしまって、全然行ってないのですが)

前回が、体験レッスン
今回が第一回目のレッスンでした

先生はnativeな先生達なので、彼らのトーキングをキャッチするのにすごく疲れて(笑)帰ってきます

そう、アメリカに行った時と同じ(笑)
言葉を聞き取る為に、集中するからですね

後は、これ、おかしいのですが
緊張するので、なかなか思い通りに喋れない
浮かんでこない

いつもならできることが(出来ないか^^)
現場に行くと、焦って出来ない感じです

普段は教える立場にいるのに
逆の立場で勉強するのは何十年ぶりでしょうか

気持ちは新鮮です(笑)

そして、逆に分かるのは、自分が教える側の人間として〜生徒の気持ちがよくわかります

結局結局、自分でテーマを持っていかないと人任せのレッスンになってしまう

それだと、多分、自分が知りたい言葉や、文章がクリアできない

初めは、フリートークではありますが
分かっているのか分かってないのか
ただ、時間過ぎてく感じになるので
これこらは、質問事項や疑問点
自分が知りたいことや、普段からわからないことを、I ask to you a few quetions?て感じにして行くつもりです。

今日は、前置詞、冠詞の間違いを注意してもらいました。

とても、良いです。

しかしながら、
若い頃のやうな、脳の回転はしてくれない(//∇//)
記憶力も、かなり危ない(//∇//)

でもでも、やり続けたい
行けるところまでやりたいと思ってます

多分、スパンとしては年単位だと思うので、ゆっくり楽しみながら〜〜なんでしようね

が、まだ先生との会話を楽しむまではいけない
そんな感じです

そして
そんなに疲れてるはずなのに
自分を取り戻す作業をしにピアノの練習をしに

この日は、これ以上はないというベストコンディションのピアノ専門スタジオにて
湿度もバッチリ
急に、ピアノが上手くなったような?(笑)気がするから、調律は大切ね



もう少し書きたいこともあるんですが
また、改めて書きますね

この歳になっても、挑むという行為をすると
マイナスな要素が付いてきます

それは、仕方がない
そして、それを人生の知恵によってクリアするか
または、ダメージとして引きずるのか
難しいところですが…

苦難、難関だと分かっている事を
あえて挑む自分の生命力は、まだまだ行けるぞと思うしかなく…

そして、人生の経験が半端なくあるがために
全てがあっという間に見透かせるという、余計な知恵もついてしまってる

でも、可能性を諦めたくないの
だからといって、挑む事をやめたくない

どんなに傷だらけになってもね

そして
そして自分にだけじゃない
相手にも
関わる全ての人にも
まだ、期待をして希望を持って接してる

そうしないと、人生はつまらなくて希薄なものになってしまうからね

幸せな価値観は人それぞれだけど

どうせ〜という考え方だけは
一番避けたいのね

だから、挑んでいきたいのです
英会話も、再びのNYCも音楽も体力もね

そして愛もね

では、本日はこの辺で

お疲れ様でした

P.S.
また、仕事の報告なんかは
改めて〜〜

See you!

201808100220159ef.jpg



20180810030457c34.jpeg

Comments 0

Leave a reply