AX

NYC録音終了しました〜(^_-)-☆

というわけで、ブログの更新が滞っていてすみませんですm(_ _)m

NYCでの、POPPIN'4バンドのレコーディングは、無事に終了しました

ちょっと出発前も、帰国後もバタバタしてまして、書きたいことは沢山あるのですが
ブログを更新できないでいます

ワタシ的には〜〜
バンドメンバーとの旅仕事は、とても有意義でした

なんか・・・同じ釜の飯を食い(笑)、1週間も寝食を共にしたことで
新たな絆を感じました

みんな、とっても一生懸命ワタシをサポートしてくれました
私ひとりで、NYCに乗り込んでたら、こんな風には行かなかったと思います

彼らは、とても優しくて、寡黙であり、でも、おしゃれで素敵な会話も出来る

そして、たとえ何十時間無言でいても、全然平気な空間を与えてくれました

空気のように、彼らとは一緒にいられました

これって、かなり凄いことだと思ってます(T_T)

この辺のことも、また、ゆっくり語りたいとおもってます

そして、今回のNYCコーディネイトを全面的にサポートしてくれた、レコーディング・エンジニアの、Mr.Akihiro Nishimuraには
感謝の気持ちで一杯です

私達の、NYCのプレイヤーさん達との通訳も、コミュニケイションも、AKI君がいなければ成り立たなかった
そして、エンジニアさんとして、こんなに音楽的な人を見たことが無いです

流石、アメリカで10年以上実績を積み重ねてきた彼の力を、痛感しました
 ちょっと、日本の今の音楽業界の状況が、益々悲しく思えたけど
逆に、私達が普段思ってたことが、向こうでは当たり前のことで有ることも確認できました

文化の土壌が違うし、レベルも違う

でも、何故かその地にいた私達は、今までに無いミラクルな演奏が出来てしまいました

これって、なんなんでしょうか

環境、そうです、NYCを歩き、空気を吸い、ネイティブで音楽的な街にいる


もしかしたら、そこなんじゃないか・・・

それを、確認できた事もとても有意義でした

自分たちの、これからの意思も確認できたわけです

おっと、まだ仕事中なので、今日はこの辺で〜〜

皆様、お疲れ様でした。
みんな、大好き!!

16684211_1289631084416125_4042691818538401897_n.jpg


16508036_1285786501467250_5743931090097968553_n.jpg


16472980_255650364862357_241922877260876618_n.jpg


16427409_255007718259955_1030943570280474529_n.jpg


取り急ぎ、少しですが、レコーディング時、NYCでの我らの姿などをアップします

また、Facebookの引用で申し訳ないですが、どなたもご覧になれますので、 FBの方にも
ご来訪くださいませ!

Facebook写真ギャラリー




















〜おやすみ 

可愛いジャケットのCD見本盤が送られて来ました

全曲編曲をしてます

是非、癒しのひと時を赤ちゃんと一緒に〜〜

2月8日リリースです🎉🎉
http://kingeshop.jp/shop/g/gKICG-509/


16299114_1278563805522853_5138283410812055750_n.jpg

宜しくお願いします(^_-)-☆





渡米前〜新年会

今日は、塚山バンド、Poppin'4のメンバーと今年初めての会合が行われました

今週末には、ニューヨークへ旅立つので、レコーディングの最終打ち合わせでもありました

そして、メンバーとは少し会ってない間に、いろいろな出来事がそれぞれあったようで
近況報告ともなりました

まずは、乾杯です〜
16387932_251709248589802_9145696358009537471_n.jpg


そして、こちらはチラっとだけ〜(なぜなら・・・2ヶ月間、デスクワークだったツカヤマが、やばやばなのでアップ無理なんです(^^;)
アー写撮影までには、頑張って痩せます(@@;)・・・・・。

16195505_251724665254927_369415861412029788_n.jpg


さて、ニューヨークでの録音は、数曲向こうのミュージシャンの皆さんにも、参加して貰います
現地で、コーディネイト&エンジニアをしてくださる、Mr.AKIに、素晴らしいミュージシャンを呼んで貰います


そして、そして・・・・・
段々、ツカヤマ的には

ちょい、軽く、プレッシャーも感じたりしてます

いつも通りの演奏が出来るかな〜なんて事が、脳裏をよぎります

いやいや、平常心で望めるように努めますが
今回、やっぱり心強きメンバーも日本から一緒に行って貰えるので
これは、一番心強いと、今日改めて思いました

もし、もし私ひとりで乗り込んでいく感じだったら
もっともっと、プレッシャーを感じてたように思うからです

以前のブログにも書いたように、私ひとりで頑張りすぎることはないんだぞ〜みんなも、一緒だもの〜という気持ちが
どうにか、今の自分の支えになっています(感謝)


久しぶりのニューヨーク
楽しみながら、リラックスして行ってきたいと思ってます


NY録音の準備も〜

昨年の12月から、約二ヶ月近く、珍しくアレンジ仕事、アレンジャー仕事が固まり

ほぼ、休むこと無く本日まで来ましたが、やっと〜やっと一段落です



本当は、この2ヶ月間は「Poppin'4」の、NYレコーディングの準備をする予定だったのですが

ありがたいことに、お仕事をいただいたので

そちらを、先にやることになり、かなりハードなスケジューリングの中、終了。

ここ2週間ほどで、やっとNY用のアレンジも終わりました




ブログには、何度も書いているのですが

なかなか、書き仕事の時は、演奏と違って、その日一日で終了〜しないので

そのプロジェクトが終わるまで、延々と気持ちの中には、その仕事のことが頭をよぎってます



そこが、演奏と違う感じで、久しぶりだったので、なかなか思うように進まない部分もあり
手こずることもありましたが、ブログにも掲載しましたように、久しぶりのスタジオミュージシャンの皆様と
楽しく録音は進みました。

そして、こちらも、別の意味で手こずりましたが(笑)NY曲は、間に合うことが出来ました(汗)

今回の、バンドでの渡米レコーディングは、数曲、NYのスタジオ・ミュージシャンの皆さんにも
参加して貰います

とても、とても、楽しみです〜


そして、その曲は、ワタクシを良く知ってくださってる皆様には、お馴染みの曲です

自分としても、とても楽しみなNYセッションとなりそうです



さて、海外旅行×(仕事ですね)は久しぶり、そして海外でのレコーディングは、初めてのツカヤマです



リラックスして、楽しみながらバンドメイトと共に、良い録音が残せれば〜と思っています


そして、以前にもお知らせしましたが、Facebookに「Poppin'4」のサイトを作りました

旬なレコーディング風景などは、こちらの方にUPさせて頂きますので、どうぞフォロー「いいね!」を宜しくお願いします



また、インスタグラム(instagrum)にも、Poppin'4ページを作りました


こちらは、NYでのオフショットや、メンバーの写真などをUPしていきますので、こちらもどうぞ、フォロー宜しくお願いいたします!



さて、ブログも中々更新できませんでしたが、また少しづつ書いていきますので、お立ち寄り頂けると幸いです





本日の、お写真は・・・・・

その昔、青春時代のコンパクト・エフェクターを、再度購入しました

もう今は、製造されてないので、ヴィンテージ・中古ですが、とても好きだったこれです

smallstone.jpg

まだチェックしてないのですが、かかりは良いエフェクターでいたが、確かノイズSNが、かなり悪かった記憶があります(笑)

ま、半分洒落でNYに、持って行こうかと持っています

楽しみです〜

ではでは、今晩はこの辺で〜〜〜

ERIKO




(^^)/



第二弾 レコーディング風景

先日、同じシリーズのレコーディングの第二弾が行われました(まだ、日本です(^_-)-☆)

相変わらず、サクサクと素晴らしい演奏をしてくれるミュージシャンの皆様でした

ちょっとバタバタしてたので、プレイヤーさん全員のお写真が撮れて無くてごめん!!

こんな感じでした〜〜〜

動画も、ほんのチョットだけ!






ではでは!また〜〜〜〜

P.S.

自分は、商業音楽制作に関わってますが・・・
あくまでも、Sound制作なので、しかも、これはJust仕事なので、何でも依頼されたオーダーには応えます。

が・・・・

プレイヤーとしても私は、仕事感覚で無いので、自分の好きなことを好きな人達と、好きなようにやる〜を
目的としてここまでやってきました

当然、メジャーシーンに乗るためには、そちら側の意識「商業音楽」的に成功しないと
誰も相手にしてくれません。

それは、重々分かっているのですが

なかなか、脳で理解できても

心が付いていきません

でも

いつもこのことが、ネックになって
前へ進めない自分がいた

今は、そんな自分の中での葛藤と闘いで、苦しい日々なのですが

そろそろ決断もできそうです

どちら側の気持ちも、持ち合わせているので
そこで、自分の中での葛藤が起きます

誰のせいでもない

みんなは、私のために一生懸命協力してくれてるのです

いつも、自分の選択が間違ってなかったのか
未来のために、振り返ることは多いですが

今回は、きつかった・・・・

良い結果が、色んな意味で、出ることを願って

まだ、アレンジは続いてます



・・・・・・。




年明け初仕事〜2017

年明けの初仕事は、レコーディングでした

なんと、あの「佐藤弘道」お兄さんとご一緒しました!

15895233_1257029931009574_4389704671274693405_n.jpg


15873263_1257029741009593_3731486145411272567_n.jpg
平原まことパパも一緒!隣は、フルートの旭孝氏!!


15965149_1257029811009586_2581577028789628416_n.jpg
わ〜〜い、弘道お兄さんと、2ショットだよ!!♥


15894482_1257029744342926_3574858759341587607_n.jpg





Facebookのギャラリーに、レコ風景を掲載してあります

登録してない方でも、ご覧になれますので、どうぞこちらまで

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1257027841009783.1073741880.100001077368464&type=1&l=0a0ca4f562

超〜楽しいレコでした!!!






FaceBook【Poppin'4】 バンドサイト立ち上げました!


FaceBookに【Poppin'4】 のバンドサイトを立ち上げました

皆様の「いいね!」を頂けると、とても励みになります(*^_^*)

ライブ情報や、アルバム情報等UPしていきます。

応援よろしくお願い致します!


こちらまで!

https://www.facebook.com/poppin4/

Poppin_正方形



今年もありがとうございました

年末年始、ツカヤマはお仕事チュウです(^^;)

(記事がUPできなくて、ごめんなさい。忘年会にも参加できなくてスミマセン(;´Д`))

今年もライブにいらしてくださった皆様、音楽仲間の皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました


来年も、意欲的にバンド活動していきますので、よろしくお願い致します
IMG_1285.jpg







毎年、2016年のまとめお写真を自分で作るのですが、今年は出来ない感じで残念(^^;)

一段落しましたら、HPも更新します
もう少し、お待ちを〜〜〜

ではでは

素敵な新年を迎えられますように〜〜 Erico.

2016.12.28

Happy Holidays!!

Happy Holidays!!


Merry-Christmas-Happy-Holidays.jpg


素敵な休日を〜〜〜


Erico.



今年最後の授業

教えてる音楽学校の講義も今年は終わりました

今回の生徒さん達も、個性派揃いで大変でしたが、とてもユニークな授業が広がったと思ってます

そして、何度も書きますが
若者たちから、私が学ぶ事がとても多くてこれも嬉しい事であります

唯一、確実に私が伝えられることといえば


長年の経験値からによる、この先の若者達が遭遇するであろう事を、ある程度予測して、どんな事があっても、諦めない、止めない、続ける〜ということしかないかもされません



可能性の確率

君にはこんな個性があり、毎回授業のたびに、私は驚かされる


それは、素晴らしい君自身であり、自信を持ってこれからも沢山のことに、挑んで行って欲しいーと伝えます



陽の目を浴びるかどうか…



これは、特に今の時代は不確実であります


実力のあるものが
必ずしも成功するわけではない


そして、人との出会い、チャンスというのは公平に来るわけではない


でも、君がやるべき事をやって、いつかの日のために準備さえしていれば、何も怖いものはない

その事を自分は知ってるし、私も知っている

世渡り上手じゃない君にも、必ずいつかチャンスは来るし、認めてくれる人に出会える


生徒さん達には、そんな話をよくします

こんな世の中

こんないい加減な音楽業界で
実力勝負で挑むのは厳しいけど


いつか、誰かが君を見つけてくれる

真面目に、自分を信じてやれべきことを日々やる

準備はオッケー!
いつでも来やがれ!

と思いながら、勉強して欲しいとみんなに話す


君達に、いつか報われる日来る事を願いなら…



今年も頑張ったね

私は知ってるよ

また、来年もよろしく


なんでも、すべてを教えてあげます


それは、貴方次第だから


私はヘルプしかできないけどね


Good Luck




この先の、レコーディング仕事いろいろ〜

年内ライブも終わり、恒例の忘年会もスタートして、わ〜〜いというタイミングで

いつものように、風邪を引きました
絶対、今年は根性でも風邪引かないつもりでしたが

毎年、気が緩むタイミングらしく

でも、楽しくて、おもしろい新しい企画のレコーディングの仕事もいただいたので
早めに、お医者様に行ってお薬を飲みながらアレンジ仕事をしてます

アルバム1枚を担当するのですが、とてもきれいな音色の楽器を
初めて使います

また、アルバムのレコーディング風景や情報も
アップしていきますね(^_-)-☆どうぞ、おたのしみに!


ところで、
こんな深い時間ですが

今夜は(今朝は)超〜〜〜〜気温が低いです

風邪っぴきには、きびしい早朝となりました


さて、仕事もこの時間でやっとノルマ達成なので
そろそろ、休むことにします


年末には、後、2〜3の会合もあるのですが

今年から、来年にかけては、お休みができないので
ちょっと、寂しいツカヤマですが

私を必要としてくださるお仕事があるうちは
ありがたいお話でして

精一杯、やろうとおもってます。

ここ数年は、年末年始オフのことが多かったのですが

お仕事で締めて、お仕事で開けるのも
なかなか、嬉しいことであります


あ・・・
話が長くなってします((;´∀`)


では、おやすみなさいませ

そして、
おはようございま〜〜す

皆様も、お風邪にはお気を付けて
今年の締めくくりが出来ますように〜〜



ERICO.



今年のライブ活動、終了です

昨日の塚山オルガンカルテットにお越しくださいましたお客様
誠にありがとうございました

久しぶりの、超大人なメンバーと共に、渋くて深いJazzセッションを繰り広げられました

また、このメンバーでも来年やりますので、どうぞよろしくお願いいたします

こちらは、FaceBookの記事です





また、感想などはゆっくりと書いていきます

取り急ぎ、ご報告とお礼まで!〜〜〜


Erico.


P.S.
取り合えず、今年の人前に出て演奏する事は、終わりました
ここで、ほっと一息すると必ず風邪引くので

キリッと絞めていきます(??ホント?(^^ゞ

ちょっと、一休みしたら、アレンジ作業に入ります
今年も年明けも、きっと書き続けることでしょう〜

これも、大変ですが楽しみな仕事です

また、ブログ更新が増えそうですが、お付き合い頂ければと思ってます

ではでは!!



12月1日、塚山オルガンカルテットLive!!

さて、今週もライブがございます。

塚山、今年最後の?ライブとなりそうです

この後〜来年の春頃まで、塚山は「Poppin'4」のアルバムのレコーディング準備や

その他、録音仕事が入ってまして

しばらくは、作家モードに戻ります

また、来年春に、ライブではお会いしたいと思っております

今年も、ありがとうございました

今年最終の塚山リーダーライブ、張り切って行きたいと思っております

皆様の、お越しを心よりお待ちしております!!!

See You Soon!!

■2016年12月1日(木)オルガンジャズ倶楽部(中野区沼袋)

~塚山エリコ4 オルガン・カルテット~feat.直居隆雄(gt.)
20161201_live.jpg




・Organ/塚山エリコ
・Guitar/直居隆雄
・Bass/加瀬 達
・Drums/市原 康

◎演奏時間「1st.20:00~/2nd.21:30~」
◎Music Charge¥3,000円
◎アクセス:東京都中野区沼袋1-34-4 B1F東京都中野区沼袋1-34-4 B1F

※ご予約は、【オルガンジャズ倶楽部】お店まで~どうぞ
お電話 :03-3388-2040(19時~23時)
メール :http://www.organjazzclub.org/



ライブ終了〜です

昨日の、塚山ピアノトリオライブに、お越し頂きました皆様、お寒い中誠にありがとうございました

今回は(またまた、お天気悪いのよね女)、なんと「雪」予報でして、とても心配しておりましたが、雪はあがってくれました


そして、私のピアノ系ライブの中で、1番な沢山のお客様がいらしてくださりました
(やった〜〜!!)

と〜〜〜っても嬉しいのです(T_T)

自分的には、実はいろいろ反省点、盛りだくさんの内容でしたが・・・

とても、良いお客様(Jazzをわかってらっしゃる、音楽をわかってらっしゃる)ばかりで、

私がお客様に乗せられて、どうにか最後まで行けた感があります(感謝)



当日の、お写真をいただきましたので、UPまで

P.S.
この日は、少し早めのお誕生日、ドラムス、渡嘉敷祐一アニキの、サプライズケーキをプレゼント

ご本人には、サプライズを知らせてなかったので、♪〜「Happy Birthday To〜〜」を弾き始めたら

勿論、トガさんも演奏をしてて〜〜

お店のママがケーキに、ろうそくを付けて歩いてきて〜

それが、トガさんの前まで来たら

「え?お、お、オレ????」といって、焦ってたのが可笑しかったです(^_^)v

改めて、お誕生日おめでとうございます

以下、お写真です〜

次回、ライブは、来週です!改めて、ご案内しますね



15135790_1204530219592879_2801260110892876046_n.jpg


以下、Photo By TAMPOPO San Very Thanks!
15181249_1205005429545358_8921190386333850461_n.jpg





15241887_1205005426212025_4349647217727568695_n.jpg



15178168_1205016472877587_6053588267630951220_n.jpg



15219980_1205005479545353_3424963802625953068_n.jpg



15230694_1205005456212022_5080001737974824785_n.jpg



15193601_1205016476210920_2399947031229500568_n.jpg



15192717_1205005496212018_7570943873661755228_n.jpg







15219370_1205005519545349_1164612797880242629_n.jpg





塚山エリコ、コモブチ キイチロウ、渡嘉敷祐一、Live!!11月24日

お待ちしております!!






雑談

運良く、高校在学中(正確には中学生の時)に人前で演奏する仕事を頂き、いきなりプロとしてスタートしちゃって10年以上が過ぎ

その後の20〜30年間は、作家(作曲編曲家)になり、裏方稼業をしていた

で、またここ10年くらい前から、ライブ活動をしてるわけなんですけど(ちょっと計算が合わないゾ?笑)

自分がリーダーなライブ以外は、まったく事前のプレッシャーは無いのですが

どうしても、特に、Jazzピアノライブの前は、かなり神経質になってしまいます


だって・・・よく考えると



何にも決まってないわけで


再現音楽では無いので、事前に練習しておくってたって、何を練習するわけでも無い

だって、何の曲をやるかも決めてないわけだし・・・

いいのか、こんなんで?なんて思うときがある
勿論、まったく違う角度からの別仕事で
生のライブな醍醐味も面白さも十分知ってるし、体感し続けてるんだけど


後、最近つくづく思うのは・・・・

結局、このところは、演奏家に戻った状況なんだけど

何十年も染み付いた、作家としての自分

じっくり練って、事前にアレンジがっちりして(当たり前だけど、それが仕事なんだけど)


録音当日は、自分がイメージしていた(いやいや、譜面に書いたとおりの)音を、

スタジオミュージシャンの皆様が演奏してくれる〜という
よく考えると、今自分がやってる事と正反対な

180度、背中合わせな事を、今、自分は演奏家としてやってるわけです


これは

はっきり言って、その日のその瞬間が勝負〜なんて仕事Jazzライブ

不安にならないほうが、おかしい(汗)


そう

私は

超〜〜〜計画立てられた設計図を事前に考えて

これ以外に無い〜というアレンジを全部譜面に書き込み、現場に行き、音楽を創っていた
(しかも、アレンジャーで行くときは、自分では演奏しないし)


今は

まったく逆のことをしている(笑)

不安で良いんですよね(汗、笑)




長年の習性というか、脳の経路、回路はそんな簡単にシフトできない



これでも、昔、Jazzやってたからどうにかアドリブってますけど

良く考えると、随分、図々しいのかもしれないです

あ〜〜上手く伝えられない(汗)文章に出来ない


要するにですね

プロの、単品アレンジャーって職業はですね

全部、アレンジャー次第なんですね
私に、音楽的な全責任がある

いい加減な、何にも面白くも何ともない譜面もっていったり
現場、混乱したり、そんなこと許されないわけ
だって、そのプロジェクトに何百万という予算が使われてるわけであって・・・・

その場で、みんなで相談しよう〜そうしよう〜♪〜
〜みたいんじゃないのね

後は、現場で〜なんてんじゃないののね

そんな、甘い仕事じゃ無い、スタジオの作曲家とか編曲家の責任てのはね


だから、私は責任、任されまくりな立場が多いわけです
私がしくじったら、やばいアレンジとかしてたら

次から仕事貰えないわけですね

他の人に、音楽的に頼る〜なんてことは皆無なわけです


でもね・・・・

よ〜く考えると

今は、違う。

今は、お客様がいて

信頼できるメンバーがいて
(私の最悪なところも、最高なところも、全部さらけだして見られてる訳ね、汗。ドジなところも)

みんなで〜ひとつの音楽を創っている

メンバーと、お客様と私とで
私ひとりが全部やらなくても、みんなでやる〜創って行く


でもね、まだまだ
それが、やっぱり不安になる

形のない物だから

どうしても

私が頑張らなければ

私が、ちゃんとしなければ

全部、私が〜的な発想になる

これが、なかなかシフト出来ない、長年の違うフィールドにいた私なんだ〜なんてね・・・・



でも

でもでも、

ひとたび、ライブ本番で音が出れば

今、ここに書いた事なんて〜一瞬で吹っ飛ぶのに(^_^)v


あ〜それなのに、それなのに、チャンチャン!!♪〜〜


あ〜、少し書き出したら気持ちが楽になって参りました

こんな、意気地無しのエリツィンですが

これからも、どうぞよろしくお願いします〜〜

ファイト!!!☆☆彡

では

おやすみなさいませ〜〜

P.S.
そろそろ、肩書きを戻さないと行けない感じの、作編曲家のエリツィンでした







アレンジャーが、どういうものなのかって、なかなか分かってもらえないんですよね

かなり、緻密で一つのフレーズを決めるまでに、下手すると2〜3日かかることもある

それなのに、今やってつことは、家で考えてくることもしないで
その場で、瞬間に思い浮かべて、しかもそれを弾くなんて(汗、汗、汗)

自分は、どえりゃ〜怖いことをやってるんだな〜と思い始めると

不安の嵐になるので、この辺で止めておきます


ではでは、塚山ライブ〜〜
皆様のお越しを、お待ちしております


good Night

塚山11月24日木曜日ピアノライブ!

一週間後になります
約4ヶ月ぶりの、このメンバーでのピアノトリオライブです

■2016年11月24日(木)

塚山エリコPiano トリオ
at BoozyMuse(新宿区大久保)

・塚山エリコ(Piano)
・コモブチ キイチロウ(Bass)
・渡嘉敷祐一(Drums)

19時40分~/21時20分〜
Music Charge 3,000yen


前回同様に、インプロビゼイションの雨嵐となります(本当の雨にはならないでね、汗)

皆様のお越しをお待ちしております!!

楽しみぃ〜〜〜(^_^)v




雑談

随分ブログで雑談をしなくなったなぁ〜と(@@;)

要するに、作編曲家時代は(?終了???)は、家で作業することが長くて多かったので
ブログで、何かを発散しないとバランスがとれてなかった

でも、このところは、実演者モードなので、演奏をすることで十分発散しているから?でしょうか(笑)ね。

で・・・・

今日はちょっと体調不良(歯茎が?顎かもしれない〜また痛くて、歯医者さんへ)なので、一日おとなしくしてた日。

そんな中

昨日頼んでおいた、林真理子さんの本が届いた(amazonさん、速!)

IMG_9693.jpg

私の母親が、林さんのファンで、毎週、週刊文春の連載を楽しみにしている

この本は、それらの連載の中からピックアップした物で構成されている

私は、昔から女流作家さんが好きで
瀬戸内晴美さんから始まり、森瑶子さん、宇野千代さん、林真理子さんetc。
割と読みあさっていた時期があります


で、久しぶりに読ませていただいた林さん。

とても、おもしろいので、あっという間に完読してしまった


ジャンルは違うけれど、同じプロ同士
共感できるところが沢山あります

なかなかの切り口で、本音トークの内容は痛快で有り
同じ所で同じ事を感じながら生きてらっしゃるんだなと
自分への確認もできて、「プロですから」の言葉に
終始共感しながら読ませていただきました






最近のFacbookがつまらない




上がってくる記事が、つまらない
書いてる人が、つまらない人

だからだと思う。
そして、そういう人ほど年中つまんない記事や写真をあげてくる(-_-)
(友達申請をしてくる人は(ほとんど、知らない人)、自分の記事も読まれるって事わかってるのかな?
相互で無くて、フォローだけじゃ、だめなのかな?)

問題は、そのメッセージも無く友達申請してきた人の、そのお友達の記事まで現れてくるわけです。
益々知らない人の記事だらけな訳ね。
(どないなってんねん、Facebookのシステム)


一時期は、同業の音楽家が
一癖も二癖もある味のある個性的な記事をあげてくれてて
とても、楽しかった

何かに秀でた人は(何かのプロは)
文章書いてもおもしろいのである




でも、今はというと〜

林真理子さん的に言えば

それが、そうじゃない人たちのオンパレードになりつつある状況が

また、その記事の量が半端なくニュースフィードを埋め尽くすので
スクロールして最後まで読むエネルギーが無くなる



きっと、私が楽しみにしている方々のFaceBookでの記事が
少なくなったのも、私と同じ感想持ってて
そこに並びたく無いと思ってるんでしょうね、きっと


本当に、今時のプロじゃない人たちの目立ちたがり度はすごいですね(^^;)
音楽の世界も、どっからどこまでがプロで、どの人がアマチュアの趣味の世界なのかわからない

とにかく、ミュージシャン、なんちゃってミュージシャン大杉



この林真理子さんの本を読んでいただくと
どれだけ、世の中の「プロフェッショナル」達が、どれだけ乗り越えて、積み重ねて
お金を貰える仕事をしているのかが、良くわかると思います

という、なんか愚痴になってしまいましたが(汗)

ご本の紹介まで!でした。

ジャンジャン!






おまけは、こちらの写真

お友達から、スヌちゃんのぬいぐるみをいただきました▽・w・▽

最高に抱き心地が良いです!

で、我が家のタロー君とご対面

FullSizeRender.jpg


か〜なりゴキゲン悪い?ライバル登場です

「タローさん、よろしく。お肩もみましょう〜〜」
FullSizeRende1r


「・・・・・重いんだよ、バ〜ロ〜」

猫のジェラスは、凄いですぜ(^^;)


では、今晩はこの辺で〜〜〜

やっとやっと

今日の東京地方は、雨模様です

昨日、一昨日の気温の高さに比べると、寒暖差がすごくて
今年はどうなってるの?という気候です(^^;)





一昨日、Poppin'4のメンバーと食事会をして、ゆっくり話が出来て
(ライブの時や、リハーサルの時はバタバタしてて、意外と話が出来ないのです、汗)

昨年の今頃、私が思い描いていたことが
やっと実現する所まで進んできました


昔から、のんびり屋の私なんですが

物事を、いろんな角度から見過ぎて

そして、石橋を叩いても、まだ渡らない系(汗)の性格なので

後手後手に回って見えることが多い私の人生(少し、オーバーだけど)…

結果的に
音楽以外の事も含めて

かなり遠回りしているように見えるかもしれないんですが

これで良かったんだ〜…

と思える、人生の巡り合わせになってるような気がします



人生に、無駄だった時間、無駄な出来事なんて無い

(無駄こそ、人生の美学〜がモットーな私なので、笑)

それも、必要な出来事だったり、必要な時間だった気がします


来年の話をするのは、いささか早すぎますけど
やっとやっと

自分の音楽人生の最後の夢が叶いそうで
今、少しだけ現実になってきたことを
噛みしめてます・・・・

人と比べることも無く

人から見た価値基準でも無く

自分らしく生きてこれたことに
満足して終わりたい〜そんな心境でございます


もう少ししたら、皆様にもお知らせできると思うので

どうぞ、これからもよろしくお願いします

ツカヤマから、思いをこめて
お贈りできると思いますので〜〜〜

ではでは!!

big_cf1eda90f3de29774ed031790e561e26ac71d8e8.jpg




P.S.

今、急に思い出したんですが・・・

私の作編曲家になる切っ掛けを作ってくださった

元、東芝EMIレコードのプロデューサ、故・佐藤方紀氏が、私に言ってくれた言葉があります

「塚山さん、人生の成功者とはね〜、お金でもない、地位でも無い、名誉でも無い・・・。
 自分がこう生きたい〜って思った生き方を、全う出来た人が、本当の人生の成功者なんだよ〜・・・・」

って言ってくれた。

この佐藤さんからの言葉は、今でも私の心の中に生き続けています

感謝・・・・。


ライブの打ち上げ〜〜

先日の【Poppin'4 Live/Vol.4 】の打ち上げを〜〜

美味しいお肉を食べて、英気を養ってまた来年からも、よろしくお願いします!

そして、皆様、引き続き応援よろしくお願いします。Yeah〜〜〜〜〜(^_^)v(^_^)v





お肉、オイピー。最高でした〜(^_-)-☆





ライブのお知らせです

今年、最後の2本のライブになりそうです。

取り急ぎ、Facebookからの、リンクです。

皆様のお越しを、お待ちしております




詳細は、後日!



雑談

ライブも無事に(?)終わり、一段落なのですが

いつもの事ながら、ステージの前には必ず何かが起きます

意識してないプレッシャーを発散しまくってるのかな(^_^*)とも思います

が、何十年もその事でヘマをしたことはないので、どうにかなるだろう〜根性が根付いてしまった感もあります(笑)

何故に、このタイミングな時に、歯が痛くなったり、風邪を引いたり、猫の具合が悪くなったり、老母の具合が悪くなったり、父親が死んだりetc.


裏方仕事なので、それほど人前に出る仕事の回数は多くない方だと思うのですが、なんでかピンポイントで、その日をめがけて「勘弁してください〜」な出来事が攻めてきます(*´-`)他の日じゃダメなのか?って感じ…


特に、メンタル面で「ガックシ〜」きた後は、やはりストレスから体調面に反映されてしまいます


今回も、なんで今?な出来事が複数(自分の身の上じゃないんだけど)全てのマイナスな話は、自分ライブ前にはキツイのです(≧∇≦)


少なくとも、ライブの日から1週間前からは、心身ともに健やかな状態でいたいのです


が、何故かそのタイミングで、アクシデント!!!な、塚山なのです😭

これも、今生での神からの試練、修行なんだなと思って、日頃を反省しつつ、時の過ぎるのを待ちます


これをも乗り越えらるらのならば、今のやり方通り進めなさい〜って事なんでしょうか


乗り越えられないならば、さっさと引退しいや〜
なんでしょうか


幾つになっても、なかなか神様からはOKが出ないようです


まだまだ、修行の身だよ〜という事なのでしょう


さて…

ちょっと愚知になってきてしいましたが…


新しいiPhoneの文字変換やフリックが、アホで余計にイライラします(後退してどうすんねん🔥アプデ💩)


では、何言ってるのか、じぇんじぇん分からないと思いますが、この辺で今宵は終了です🌃


思いつきと即興だけで生きてきた人生😓汗。


それなりに、楽しい出来事も多くて、なかなかやめられません


ではでは

GoodNight




Poppin'4ライブ、Vol.4終了です〜〜

Poppin'4 ライブ、第四回目、大変楽しく盛り上がって終了いたしました
ご来場頂きました、お客様、誠にありがとうございました

 【Poppin'4】
塚山エリコ(Organ & Keyboard)
土方隆行 (E.Guitar)
コモブチ キイチロウ(E.Bass)
渡嘉敷祐一(Drums)

20161005_01.jpg




20161005_05.jpg




20161005_02.jpg




20161005_03.jpg




20161005_04.jpg





20161005_06.jpg





14572241_1160732393972662_4905392065910475617_n.jpg
(This Photo by Mr.T. I ) Very Thanks!





心配しておりました、台風も大丈夫だったようで、いらしてくださいましたお客様
誠に、ありがとうございました

ライブの感想などは、また改めてこちらのブログにも、書こうと思っております

今回のライブ、すごくバンドらしい展開ができて、とっても良い感じでした


来年の春に向けのレコーディングもがんばります!次回は、レコ発ライブ???かな

どうぞ、おたのしみに!!

badge.jpg


取り急ぎ、Facebook内の、写真Galleryは、こちらまで〜




10/5日、明日Poppin’4 ライブです!!

明日、Poppin' 4ライブ、第四回目でございます

20161005_live.jpg


東京地方は、どうやら台風は免れそうですが、天候は良くないようでございます

いらしてくださる皆様、どうぞお足元お気を付けになってお越しくださいませ

今回は、土方さん、渡嘉敷さんの持ち曲も、お披露目です

メンバー一同、天候を吹き飛ばすようなシャキッとプレイになると思いますので、どうぞ聴きにいらしてくださいませ

See you tomorrow !!  

出演【Poppin' Four】
塚山エリコ(Organ & Keyboard)
土方隆行 (E.Guitar)
コモブチ キイチロウ(E.Bass)
渡嘉敷祐一(Drums)

イベントページは、こちら!!

https://www.facebook.com/events/1082971201796838/



Tag : #土方隆行

2016.10.5【Poppin’4】リハーサル〜

Poppin' 4ライブ予告ムービーです。どぞ!(MC,トガ兄さん)

2016.10.5【Poppin'4】ライブ。出演:Org.&Key塚山エリコ,Gt土方隆行,E.B.コモブチキイチロウ,Dr.渡嘉敷祐一 at OrganJazz倶楽部

詳細はイベントページまでどうぞ〜(^^)/
https://www.facebook.com/events/1082971201796838/?active_tab=highlights

楽しいよぉ〜〜〜聴きに来てね〜〜〜




皆様のお越しをお待ちしております!!

★★★このライブをご予約頂いたお客様に、40個限定(非売品)Poppin'4オリジナル・バッヂをプレゼント!当日、会場にてお渡しいたします!★★★

badge.jpg

このバッジ、USAカリフォルニアで作られ、海を渡って空輸されます。
楽しみです〜〜(^_-)-☆

ライヴのご予約は、お店まで

※ご予約は、【オルガンジャズ倶楽部】お店まで~どうぞ

お電話 :03-3388-2040(19時~23時)

メール :http://www.organjazzclub.org/

岡本郭男氏、セッション《ライブ鑑賞》

久しぶりに、ドラムス岡本さんのライブを聴きに〜

幾つになっても、かっこいいオカモッチ!

皆さん、本当に一生懸命さらってて(笑)、バンドとしてのチームワークもバッチリ。

次回も、また伺いますね〜
お疲れ様でした〜〜

P.S.やばいぞ、自分ら・・・・(^_^;)




2016.10.05【Poppin' 4】ライブ:特別プレゼント!

■2016.10.05ライブの追加情報です!

★★★このライブをご予約頂いたお客様に、40個限定(非売品)Poppin'4オリジナル・バッヂをプレゼント!当日、会場にてお渡しいたします!★★★

badge.jpg

このバッジ、USAカリフォルニアで作られ、海を渡って空輸されます。
楽しみです〜〜(^_-)-☆

ライヴのご予約は、お店まで

※ご予約は、【オルガンジャズ倶楽部】お店まで~どうぞ

お電話 :03-3388-2040(19時~23時)

メール :http://www.organjazzclub.org/

皆様のお越しを、お待ちしております(^_-)-☆


20161005_live.jpg

=============================================
出演【Poppin' Four】
・塚山エリコ(Organ & Keyboard)
・土方隆行 (E.Guitar)
・コモブチ キイチロウ(E.Bass)
・渡嘉敷祐一(Drums)

作・編曲家/キーボーディスト 《塚山エリコ》を中心に、ポップス、ジャズ、フュージョン、ロック、ラテンのテイストを融合させた、アーバンでセンス抜群のスタイルを持つ新プロジェクト・バンド【Poppin' Four】の第四回目ライブ

2015年よりライブ活動開始。バント名が示すように《Pop》ポップで、《Popping》弾けるようなプレイをライブで繰り広げている

ギターにはロック界のレジェンド土方隆行、ベースにはブラジル〜ラテン、ジャズと活躍中のコモブチ キイチロウ、そしてドラムスには皆様ご存じ、日本を代表するレジェンド、渡嘉敷祐一を迎え、ポップでタイト、楽しくて、ご機嫌なサウンドを醸し出している、このユニット

選曲の良さにも定評があり、煌めくようにアレンジされた、皆様ご存じのカバー曲や、オリジナル曲を披露している

♥メンバー一同、皆様のお越しを、お待ちしております♥

■場所:中野区沼袋駅北口徒歩2分 沼袋Organ Jazz倶楽部
■アクセス(西武新宿線:新宿より11分、高田馬場より10分)
■Music Charge〜 ご予約:3,500yen  当日:4,000yen(別途ドリンクなど)
■演奏時間:《1st. Set》 20時〜/《2nd.set 》21時30分〜
※ご予約は、お店まで!

★at Organ Jazz Club (Tokyou-toNakano-ku Numabukuro 1-34-4 BF1)
★reservation(19:00〜23:00) Tel.03-3388-2040 ★E-mail.http://www.organjazzclub.org/

塚山エリコ・ライヴのお知らせ〜

秋にライブを2本やることになりました


一つ目は、四回目を迎えます、Fusion Nightです〜
お馴染みのメンバーにて!

《塚山エリコ Poppin' Four Vol.4》
■2016年10月5日(水)
20161005_live.jpg


Key.塚山エリコ
Gt.土方隆行
E.B.コモブチキイチロウ
Dr.渡嘉敷祐一

at 中野区沼袋「Organ Jazz倶楽部」20時〜
-----------------------------
二つ目は、第二回目ですJazz Nightです〜

塚山エリコ ピアノ・トリオ  Vol.2》
■2016年11月24日(木)
20161124.jpg

Piano.塚山エリコ
Bass.コモブチキイチロウ
Drums.渡嘉敷祐一

at 新宿区大久保「Boozy Muse」19時40分

二本とも、レギュラーメンバーでのライヴです

絶妙なコンビネイションを、お楽しみください

皆様のお越しを、お待ちしております

m(_ _)m m(_ _)m


Natalie Cadét ナタリー・カデット &ライブ告知など〜

念願のメンバー様とのピアノトリオライブも終わり、少し一段落のはずでしたが

また、秋にはライブを2本やることになりました

チラシができましたら、改めてお知らせしますが

一つ目は、四回目を迎えます、Fusion Nightです〜
お馴染みのメンバーにて!

《塚山エリコ Poppin' Four Vol.4》
■2016年10月5日(水)
Key.塚山エリコ
Gt.土方隆行
E.B.コモブチキイチロウ
Dr.渡嘉敷祐一

at 中野区沼袋「Organ Jazz倶楽部」20時〜
-----------------------------
二つ目は、第二回目ですJazz Nightです〜

塚山エリコ ピアノ・トリオ  Vol.2》
■2016年11月24日(木)
Piano.塚山エリコ
Bass.コモブチキイチロウ
Drums.渡嘉敷祐一

at 新宿区大久保「Boozy Muse」19時40分

皆様のお越しをお待ちしております〜〜

で・・・・・

ここから、本日のブログです(^_-)-☆




先日の、渡嘉敷さんと、コモブチさんとの初ピアノトリオの感想文も
書きたいのですが、バタバタしております。

なんか・・・・この三人での、初めてのJazz Sessionだったのですが
あんまり、そんな感じがしないくらい、私は心地よく
メチャOpenマインドでアドリブれました(^^)/

こんなの初めて〜かもしれません。

思い切り自由に、1番リラックスして弾けました
ま、トガさんともコモちゃんとも、Poppin' Nightでは、ライブやってるしね
精神的には、分かってくれてる人とのライブでしたので、安心して弾けました

トガさんと、コモちゃんのお陰です

Jazzやるときは、とにかく精神的に、解放モードになってないと
何にも、浮かんでこない

でも、この日は、なんていうか〜ふわふわと
違う世界に入れてました
すごい、集中できた・・・・
自分、こんなことしちゃうんだ〜みたいな(笑)感じです

初めての感覚かな〜

こんな風に、自然に演奏に入り込めて
すべての音が聞こえてきて
感じたことや、瞬間に表現したいことが演奏に繋がったのは
初めてかもしれません
(まだ、進歩し続けてるのかな?(^^;)自分)

でも、その事に対しての、極度の驚きはでは無いのです

なぜならば、この二人とやれば、そうなるだろうな〜って思っていたから・・・・


でも、実は純ジャズの、しかもピアノだけなトリオを

渡嘉敷さんと、コモブチさんにオファーするまでには
ある程度、勇気がいり

少し、覚悟するまで(笑)時間がかかりました

やっぱり、このお二人と、何にも決まってない、ドJazzをするのには
ツカヤマ的には、勇気がいりました

でも、ずっと、この三人でJazzやったら、どうなるのかな〜って思ってました

勇気を出して、御願いして本当に良かったです

今までの、いろんな謎が、解けたような〜
そんなライブでした

楽しかった・・・

本当に、楽しかった

ありがとうございました(T_T)



で・・・・



もう一つ、ブログに書きたいことがあって



それは、今、ほんの少し前に
作業をしながら、小さな音でかけていた
iTunesラジオから聞こえてきた曲が

とっても素敵だったので
即、検索して、情報を調べてみました


ご存知、あの名曲「Take 5」の、歌物Ver.だったのですが

この歌が、Coolでオシャレだった。

誰かな?欲望(笑)炸裂したので

作業の手を止めたわけです。

歌い手さんは
ナタリー・カデットさんというかたです。

YouTubeリンク埋め込みます


多重録音ですけど、ライトで心地よかったです〜〜

また、少しづつ、ツカヤマ的気になる曲ご紹介も

再開しようと思ってます。

ではでは、今日はこの辺で〜〜〜


P.S.
ちょっと歯のメンテナンスで、痛いよ〜〜〜〜なワタクシでした(^_-)-☆

P.S.2
今はね・・・

こんな風な、チェンジコード聞いても、ギミック聞いても
何とも思わないのね(笑)

自分の中では、小難しいアレンジも仕掛けも興味が無いお年頃なのです

音楽は、普通が1番(^_-)-☆

普通にやって、お客様をノックダウンさせたい

アレンジャーに、あるまじき発言(笑)かもしれないけどね

仕事で来たら、モチ、やるよ。小難しいのもね

今はね・・・・

そんなことは、とっくに卒業してるの

音楽に大事なことは、そんなことじゃないから

気持ち・・・

相手に伝わるのは、技じゃ無い

気持ち・・・・

どんな人生歩いてきたか・・・

どんな想いをつなげてきたか

それら全てが、音に出るお歳頃なのです


そして、それが音楽なのです

それだけの、気持ちが、今の私の中には溢れんばかりにあるから

それを、伝えるだけ


余計な物は、いらないのだ


・・・・あれ?
プレイヤー的な発言???(大笑)


ま、どっちでもいいです、もう。



♥(^_-)-☆♥





大野雄二&ルパンティック・シックス ライブ鑑賞

昨日は、楽しみにしていた、師匠の大野先生の新生バンド、大野雄二&ルパンティック・シックスのライブを聴きに伺いました

メンバーには、あの大野さんのバンド、You & エクスプロージョンバンド時代のベイシスト:ミッチー長岡氏と、ドラムスには、市原康氏が、新たに参加、そして編成も代わり、オルガンの宮川純君も新メンバーとして繰り広げられるサウンドを、楽しみにしてました

ライブは、とてもポップな演出がされており、お客様が、とても楽しめる素晴らしいプロディースに、流石、大野さん!と思いながら、拝聴しておりました。

リズム隊が、お二人に変わったことで、よりタイトでバリバリのフュージョンが聴けました

セットメニューの進行も、よく考えられていて、ベースのミッチーさんのフューチャー部分や、市原さんのフューチャー曲、お二人のバトル部分も有り、大野さんのお二人への想いがつまった演出になっていて、聴いてて、観てて、すごいウルウルしてしまいました

あの時代、大野さん達と一時代を作ってきたお二人

どれだけ、私は六本木のライブハウス「バレンタイン」に通ったことか(笑)
そして、師匠:大野さんのスタジオ見学をさせていただいてた時期も、リズム隊はミッチーさんと、市原さんでした

まさか、まさか、まさか、35年経って、このようなステージでの光景が見られるなんて、思ってなかったです

エリツィン、感動の嵐、嵐、嵐の夜となりました〜〜〜〜

一番、感心したのは、やはり、お客様を飽きさせない、ポップなアレンジと、曲の並び
そして、もしかしたら一番の功労者は、ギター&MCの、和泉君かもしれません

和泉君の演奏は、ルパンティック・ファイブ結成時から、10年近く聞いてますが、すごい成長で、この日も、ウマイ美味しいフレーズを連発してました

そして、オルガンの宮川君は、勿論お噂は知っていますし、素晴らしいプレイヤーさんであることも存じてましたが、所謂、バックに回っての演奏も、これまた素晴らしく、本当に天才的な才能の持ち主であると感じました

そして、この日のフロントのお二人、サックスの鈴木さんも、Trp.松島さんも、素晴らしかったです

旨味の凝縮されたアドリブで、活き活きとプレイしてる感じが素晴らしかったです

お客様は、大満足な様子で、私も本当に楽しませていただきました

そして、大野先生の凄さを、改めて感じました

先生は、「今」を生きています

テレビが大好きで、流行に敏感で、しかも、トラッドな事もすべてマスターできてて、新しい事が大好きな、大野さん

それでなくては、あんな凄いステージは作れないんだなって、つくづく思いました


沢山の刺激を頂いてきました

私も、負けないように(^_^;)、ささやかに頑張っていかなくては〜と思った一夜でした


皆様、お疲れ様でした。これからも、応援してます